オフィス家具を買取業者に高く売却するコツとは?

main-img

オフィスレイアウトの変更や模様替え、オフィスの移転、縮小・拡大などに伴う法人・団体の大規模な改修工事を行う際には、オフィスのデスクや椅子、応接用のソファやテーブルなどのオフィス家具が大量に不要になるケースが多いものです。
近年は、多くのリサイクルショップや中古家具店で買取を強化していますが、オフィス家具を専門的に取り扱う買取業者ならば、欲しい人に高く販売できる確かな販売ルートを持っているので、より高い価格で売却することが可能です。

オフィス家具をより高く買い取ってもらうためにはいくつかコツがあります。



まず、出張査定に来てもらう前に売却する家具をできるだけキレイにしておくと査定員に好印象を与えることができるので買取価格の上乗せが期待できます。

コンプレッサーの買取に関して最新情報を教えます。

長く使っていたデスクや椅子には頑固な汚れがついていることも少なくありませんが、ゴシゴシと擦って無理に汚れを落とそうとすると細かい傷を付けてしまい、かえって査定額をダウンさせてしまうので、薄めた中性洗剤を染み込ませた柔らかい布を使用するなど、傷つけないように細心の注意を払いましょう。


また、オフィス家具に元々ついている傷は、素人が無理に補修すると買取業者のメンテナンスの妨げになるため、査定額を大幅に下げられてしまう可能性もあるので、そのまま査定に出すほうが無難です。



なお、オフィス家具を新しく購入する際には、将来買取業者に引き取ってもらうことを考えて人気の高い売れ筋のものを選ぶのがお勧めです。

デスクの場合は、クリーム色、オフホワイト、グレーなどの清潔感のある色で、デスクサイズが幅1000〜1400mm、奥行・高さ700mmの国産品が特に需要が多いので、こうしたものを購入するとよいでしょう。


売買についての考察

subpage1

オフィス家具というのは年月を重ねれば重ねるほど、いらないものが増えてきます。営業中に壊れてしまうこともあれば、新しい椅子や机などを導入すればするほどオフィスの隅などにいらない家具が溜まっていきます。...

more

知りたい情報

subpage2

使わなくなった厨房機器があり、売りたいと考えている場合は、買取業者に依頼をすることが大切です。買取業者はとてもたくさんあります。...

more

売買について情報

subpage3

厨房機器を買取してもらおうと思っている場合には、しっかりときれいに掃除をしておくことがとても大切です。きちんと掃除をしておけば、それだけ高い金額で買い取ってもらうことができるからです。...

more

ためになる情報

subpage4

店舗移転に伴う不用品の処分は、なかなか面倒な作業です。不用品の山に頭を抱えるオーナーの方々も多いかもしれません。...

more