不要な厨房機器は、専門店に査定・買取の依頼を

店舗移転に伴う不用品の処分は、なかなか面倒な作業です。


不用品の山に頭を抱えるオーナーの方々も多いかもしれません。


特に昨今は何かとリサイクルが求める風潮です。
不要な厨房機器をそのまま業者に処分してもらえば、多額のお金が飛んで行く事でしょう。
また大型の厨房機器はゴミとして廃棄出来ませんし、地方自治体によっては、小さな製品も別途処分費が請求されます。

そのため、最近では賢いオーナーの方々は積極的に買取サービスを利用しています。

買取専門店に厨房機器の査定を依頼すれば、処分費が掛かるどころか、むしろ反対にゴミの山が宝の山に変貌するでしょう。実際に最近の買取専門店は何でも査定してくれます。


店舗で使い倒した厨房機器も、実用性さえ残っていれば十分査定してもらえます。



更に美品や希少価値がある製品なら高額査定が期待出来ます。

中古の厨房機器は、新規開業を目指す若手経営者にとても人気があります。



リサイクルサービスも、そういった中古製品市場の需要をしっかり理解しており、状態の良い不用品を探しているのが実情です。

店舗移転の前といった多忙なスケジュールでも、専門店に依頼すれば、向こうから査定にやってきてくれます。
いわゆる訪問査定のサービスがあるお店なら、オーナーサイドはただ待っているだけでOKです。

品物の運び出しなども、全て専門店にお任せ出来ます。
依頼する側がトラックや人員を確保する必要はありません。

厨房機器の買取の最新情報ならこちらを参考にしてください。

査定から運び出しまで、専門店に一任出来ますので、最悪タダ同然で回収してもらっても、処分費が浮くという嬉しいメリットが得られるのです。